屋根塗装・外壁塗装

屋根・外壁塗装

屋根・外壁塗装

塗装をすることは、建物を守ることです。

屋根・外壁は、建物を紫外線や雨風から守ってくれる重要なものです。
なので、メンテナンスを怠ると、やがて劣化し建物全体にダメージを与えかねません。
そうなる前に、定期的な点検を行いましょう。

屋根塗装のポイント

屋根塗装のポイント
  • 強度が戻り雨風に耐えられるようになります。
  • 防水性が戻り、建物の寿命が延びます。
  • 塗り替えるので、美観が良くなります。

大分県のアンビシャスJapanは住まいのトータルサポートを行っています。長年の実績と職人の技術により、外壁・屋根・付帯部(雨樋・軒下など)の塗替え・防水塗装の対応が可能です。

外壁塗装のメリット

外壁塗装のメリット

外観塗装で、家を長く美しく

外壁はいつも直射日光と雨風にさらされているので、
メンテナンスを怠ると必ず痛んできます。

  • 新築のような外観。
  • キズや裂け目を補修できます。
  • 建物の防水性が回復します。

下地処理のこだわり

外壁塗装後、トラブルの原因のほとんどが下地の不良です。

下地処理のこだわり

表面の塗装よりも、下地に注意しましょう。
下地調整をきちんと行わないと

  • 雨の跳ね返りでボロボロになります。
  • コーキングにもヒビが入ります。
養生作業

養生作業

高圧洗浄や塗装の際の飛散・塗り間違いを防ぐために養生作業を行います。
ビニールやマスキングテープなどでしっかり覆うことで仕上がりも美しくなります。

高圧洗浄

高圧洗浄

外壁の表面には、取りにくい汚れやホコリが付着したり、カビが発生したりするので、高圧の水でできるだけ落とします。この作業を怠ると、塗料が間単に剥がれ塗装が無駄になってしまいます。

コーキング処理

コーキング処理

ドアや窓の縁のコーキングはとても大事な役割があります。コーキングはそのまま放っておくと、亀裂が入り剥がれ、そこに雨が降ると雨が染み込んでいきます。ですので、外壁の塗替えと一緒に処理をします。

不良箇所の修繕

不良箇所の修繕

小さなヒビも、放っておくと家全体に影響がでるほど大きなヒビに成りかねません。
その前に、不良箇所を修繕します。

お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせ下さい。本社:097-567-7608 営業所:097-585-5335 株式会社アンビシャスJapan
お問合せ・資料請求